2013年08月10日

世界陸上開幕!

記録的な猛暑日でした。 西日を受けるうちの教室の部屋は午後からフルパワーでエアコンかけているのに、それでも暑く感じます。

今日からモスクワで世界陸上が開幕で、夕食後にテレビで女子マラソンに見入ってしまいました。福士選手が3位に入り、とても嬉しそうに最終のトラックをまわっているのをみてこっちまで嬉しくなりました。ほんとあの選手は明るいです。今回は終盤もしっかり走れていて、テレビで映し出される無駄のない綺麗なランニングフォームにすごいなあって感心して見てました。

世界陸上でも、高校野球でも、うれし涙も、悔し涙もがんばって来た人へのごほうびです。チンタラやってる人間にはそんなごほうびはもらえません。やっぱり競技スポーツはいいですね。

100Mに出場する高校生の桐生君はここ彦根市の出身だそうです。高校生離れのレベルですが、世界には上には上がいるからたいへんでしょう。あまりにも注目されすぎてますが、今年と言わず高校卒業しても順調に伸びていって、コンスタントに何度も9秒台が出せる大選手になってほしいもんです。

ラベル:陸上
posted by 藤野 at 23:56| Comment(0) | 陸上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする